会社に依存しない生き方を発信

ストコーマの外し方。マインドフルネスは人生変わります

ストコーマの外し方。マインドフルネスは人生変わります

毎日同じで疲弊してる人

人生不満はないけど最高ではない・・・
人生、毎日同じ日々で疲弊しているなぁ

こういった悩みに関して答えます

ブログ6年目で現在、生計を立ててます。
コーチングなどの経験もあるので、今回はストコーマ、マインドフルネスについてお話しします。

この記事を読むメリット
自分のストコーマ(心理的盲点)を発見するきっかけの具体例を知れる。

ストコーマを外すにはマインドフルネス(内観を見る)

マインドフルネスを常にできるようになりストコーマを日々外すのが最強です。

ストコーマを外す理由

なぜなら、人生を難しくしてるのも簡単にしてるのも自分の思考パターンが引き起こしているからです。

マインドフルネスを常にできるようになりストコーマを日々外すとモチベーションや状況環境に左右されないテクニックを身につけられます。

僕の最初の気づきと、発見した事を話します。

ストコーマを外す具体例

バカにされない為だけに生きる人生

当時の僕は、会社員は3ヶ月も続かなくアルバイトでは3年続くという特殊能力があり、「自分は社会不適合者だ」会社員はやめよう。フリーになることを決心しました。

当時は妊娠中の妻の「ゆゆちゃん」と賃貸アパートで二人暮らしをしていましたが、将来への不安の中、お金だけは稼がなければいけない!と雨の日も風の日も、ディズニーランドの待ち時間、電車の中、スーパーに買い物中ですらスマホやパソコンをを開いて仕事をしてました。

海外旅行に行っても、右手はスマホ、左手はゆゆちゃんの服を掴み、顔を上げればいろんな世界遺産がある。そんな仕事男でした。

ゆゆちゃんがいつも言うセリフは
「いつもスマホスマホ病気だよ!」
と、言われてましたが、

当時の僕

家族のために、未来のためにやってんだよ!

と論破してました。

そしてブログを続けてはいたものの自分の好きなことでは生きていない。お金稼ぎのことばかり、自分の好きな事をやっていてはお金もなくなるし。

当時の僕

好きなことで生きていくユーチューバーいいなぁ。

と思ってました。

そんな時、あるプログラムを知り合いから聞き参加しました。

「とにかく全てがうまくいく。とんでもないことになるよ!自分の使命?ミッション?好きなことを仕事にしたい?好きなことを見つけたい?見つかるよ!すんごいよ!!」

と言われて、半信半疑でしたがプログラムに参加しました。

そこで自分の知らなかった器というものを発見するのですが、自分が発見したのは、

ストコーマに気づいた僕

【バカにされたくない!!!】

という器でした。

器とは、社長の器とか、大きな器がある人とか、そういう器のことです

そして点と点がつながったような瞬間がありました。

まず、会社員が続かない理由は馬鹿にされたくないからできない自分が露呈してしまうから、バイトだと比較的簡単な作業、体さえそこにあればお金がもらえるから続いていました。

そして、何よりも、フリーになって、いつも焦りがあった理由は、
自分は社会不適合者だからダメだ。バカにされるからフリーでめちゃめちゃ成果出してやる!って
バカにされたくないから、頑張る人生。やりたくない依頼も、お願い事も断ったらバカにされるから引き受ける。

そんな世界観の中で生きてたんだ!
嘘でしょ!?よく今までこのしまだという男は生きてこれたなーと思えた瞬間でした。

そしてプログラムの翌日に妻からディズニーランドに行きたいって言われて、内心「また作業する時間が奪われるじゃん」って思った時、

「あーーー!これだーーーー!」
ってなったんですよ。

自分は、家族の幸せのためにとか言いながら、本当にはバカにされない為にだけ人生使ってたな。
また、家族のためにとか言って、ゆゆちゃんの気持ちをないがしろにしてしまう所でした。

で、彼女のために日にしようって思えたら、なんか出会った頃以上に、盛り上がったディズニーランドになりました。

それから、人生でやはり何度もバカにされたくないってことが起きるんですけど、自分のいきたい人生を生きれるようになり、今ではゆゆちゃんが念願だった一軒家を購入して息子と3人で暮らしています。

ストコーマを外すって結局は視点を変える事?

ストコーマに関してはわかった。
それって、視点を変えてみただけじゃないの?

視点を変えてみれる事だったらそれでいいんですけど、
ストコーマはそもそも視点を変える題材にすら見えない部分です。

例えば:歯磨きをすると世界が平和になります。

と、言われたら信じられますか?

当時の僕なら間違いなく信じられませんが、今ではそれが世界平和になるとつながるのが理解できます。

ストコーマの外し方の手法を公開します。

次回の記事では、過去の話ではなく実際にストコーマを外す『セルフモニタリング』作業を載せていきます。

終わりに。

ここまで記事をお読みいただきありがとうございます
この記事が少しでもあなたの気づきや学びのきっかけになれば嬉しく思います。

お読みいただいて感想やコメントは是非Twitterでシェアしてみてください。

コメント付きでシェアいただいた方のツイートは僕のアカウントで全てリツイートさせていただきます。

ぜひ感想をお待ちしていますね。

【人気記事】人生に疲れた。そんな時に見ておくべき思考まとめ

人生に疲れました。人生に疲れた男がだした1つの結論【考え方】