会社に依存しない生き方を発信

不倫してもいいですか?漫画ネタバレ感想

不倫って、報われると思う?クリスマスの夜を1人で我慢したら彼を奪える?夫がDVだったら許されるの?ギリギリ我慢してきた女たち道ならぬ恋の短編集です。

不倫してもいいですか?あらすじ

小林ゆかりは児童養護施設で働く保育士。38歳・4人の子の母でもあります。職場では夫婦仲をのろけて見せますが、実は夫のDVに悩まされ続けてきました。事情を知った新卒の児童指導員西岡がゆかりに思いを寄せます。若く無邪気な西岡にゆかりも惹かれて行き2人はついに-。寂しいクリスマスに一人が耐えられない女、長年の不倫ですっかり日陰の女が板についてしまった女など、不倫経験者の話を元に複雑な女心を活写。

著作 阿木 絢子

不倫してもいいですか?登場人物

小林 ゆかり(こばやしゆかり)
児童養護施設で働く38歳の保育士。4人の男の子の母で、夫のDVに悩まされています。

西岡(にしおか)
児童養護施設に入って来た22歳新卒の児童指導員。ゆかりに惹かれ、励ましてくれます。

不倫してもいいですか?ネタバレ

小林ゆかりは38歳の保育士

身寄りのない子供達40人が暮らす養護施設「星の家」で働き、

男ばかり4人の子供の母でもあります。

「小林さんて子供への接し方うまいなあ」

と新卒で入って来た児童指導員の西岡は感心し、ゆかりと同じ

スニーカーを履いていると喜んでくれます。

ゆかりの年齢のことや歳の割りに子供っぽく見えることなど、2人は

何でも率直に言い合えるいい仕事仲間

ご主人はどんな人?と聞かれごく普通と答えるゆかり。

「幸せですか?」

と聞かれおかげさまで幸せいっぱい、とノロケてみせます

しかし実はゆかりは深刻なDVにあっていました。

結婚して20年、夫は高圧的で自分や子供にすぐに手を上げます。

毎日繰り返される暴力から子供を守るのに精いっぱい、

どうしたらいいか分からず母親に相談しても

女一人では子供達は養っていけないから離婚は考えるな、

ゆかりが我慢しさえすればいいと言います。

私は幸せなんかじゃない…

-頼れる人も味方になってくれる人もいない…

西岡が来て2年目のある日、疲れたゆかりは西岡との宿直中

居眠りしてしまいます。

目を覚まし、くしゃみするゆかりに西岡は自分のジャージをかけてくれます。

彼の体温が残るジャージにしみじみ温かみを感じるゆかり。

翌日、ゆかりが自分のジャージを着てくれたと自慢している

西岡を見て、ゆかりは恥ずかしくなります。

たしなめようと調理室に呼び出すと、西岡は家庭の事を聞いた

と言い、何かあったら電話をくれと励ましてくれます。

西岡の言葉が心に沁み、泣き出してしまうゆかり。

ゆかりの中で、西岡の存在が大きくなっていきます。

年末、ゆかりのスニーカーがくたびれているのに西岡も気づき、

2人で靴を買いに行きます。

ゆかりはまた同じスニーカーを選びます。

西岡が

ぼくも嬉しいですよ

こんどは正真正銘のお揃いですね」

と言い、ゆかりを初詣に誘います。

2人だけで出かけ、西岡はゆかりに告白。

2人はついに一線を越えてしまいます

ゆかりは西岡と2人暮らし始めます。

ゆかりは子供達と一緒に暮らしたい。しかし-。

(不倫してもいいですか?)

他に20年間愛人を続け、ついに彼と入籍したものの今度は

ずっと一緒にいることに退屈と倦怠を感じはじめた女(地下鉄なオンナ)、

男に妻がいると分かった女の決断、クリスマスイブ

を彼と過ごしたかった女など、道ならぬ恋をした女の心の襞

存分に感じてみてください。

不倫してもいいですか?感想

不倫相手と結ばれて、やっと幸せになったと思っても、その幸せが続くわけではないんですね。夫婦の幸せをどうつかんでいくか、苦労は尽きないものですね。

オススメまんが

→面白い漫画2019オススメ。元まんが喫茶店員の全リスト【執筆中】