会社に依存しない生き方を発信

会社員とフリーランス(ブロガー)のメリット・デメリット【経験談】

おかだくん

会社員の未来が考えられない。個人で稼ぐ力やネット上にYouTubeやブログの資産を積み上げていきたい

こんにちは、しまだです。

フリーランスやブロガーに魅力を感じることってありませんか?

僕は現在、ブロガー6年目で、会社員はせずに一軒家にて妻と息子とのんびりと暮らしてます。

今回は会社員とフリーランスの違いについて語っていこうと思います。

 

誰に向けての記事なのか
会社員から一歩踏み出したい人
この先の人生で悩んでる人
この記事を読むメリット
簡単にフリーランスってできる可能性を知れる
人生の価値観が広がる

会社員とフリーランスではどちらがいいのか。

両方ともメリットデメリットあるのでいっそのこと一緒にやったほうがいいと考えてます。

会社員の方は会社員しながら副業として個人で稼ぐ力を身につける。を考えたほうがいい
この事を、掘り下げていきます

会社員とフリーランス両方やるメリット

会社を訓練場にする。

会社員で学べる事はまだまだあります。見えてないだけかもしれません。

 

収入アップ

そして単純に二つやってたほうが収入上がります。

 

チャンレジしやすい

また1番に精神衛生上、会社員やバイトはしておいたほうがいいです。フリーランスは収入が安定しないこともあります。特に駆け出しの時なんてそうです。

定期収入(会社員)という保険は、最初は持っておいたほうがいいです。

 

会社員とフリーランス結局どうしたらいいの?

おかだくん

そうは言っても、何から手をつけていいかわからない。

そんな時はTwitterから始めてみるといいです。

順番的に行くと、

1Twitter
2ブログ

ですね。

もしこれらができないのであれば、コンサルやコーチをつけることをオススメしますし、今はググれば出てくるので、できるのであれば今すぐにやっていきましょう。

会社員とフリーランスの事を考える時点で凄い

会社員のままでも全然オッケーです、むしろ僕は会社員が3ヶ月も続けられませんでした。
ですので、あなたは本当に偉業をすでに成し遂げてるといって過言ではありません。

ただ、例えば正社員でいることだけに何か漠然とした不安を感じていたり、またはネットを見てみたら会社員だけでは大きく稼げない。収入が安定しない。その事をことごとく痛感したりすることは、ありませんか?

フリーランスになりたい。という想いは個人で稼ぐ力を育てるきっかけだと思ってます。

稼ぐ力がつけば、会社位依存の生き方ではなく、会社にも、自分の意見を要求をすることもできたり、何かあってクビになろうがフリーランスでやっていける時代でもあります。

そして何よりも自由な生き方ができるチケットを手に入れられます。

会社員とフリーランスから自由への招待【まとめ】

そのきっかけとなるのが、まずはTwitterだと僕は思います。
Twitterのフォロワーなども1000人ほどフォロワーが集まれば十分だと思います。

ただ、Twitterで1000人のフォロワーを集めるというのは、地道につぶやいていても過酷なものとなります。
かといって、フォロワーを買うというのも意味がありません。

次回の記事で会社員でも簡単に、つぶやくことなく、フォロワーを増やす方法「インフルエンスチェーン」について書きたいとおもいます。

追記2019年8月18日:🔽インフルエンスチェーン教材です

参考 ツイッター初心者はつぶやくな!45日でフォロワー2000人を増加させるインフルエンスバイブルnote

 

ツイッターで個人で稼ぐ力を訓練する記事3選

ブログのネタ探しのコツや考え方。初心者がおちいる罠ツイッター初心者の壁を突破して目的を達成させる方法副業バイトを探すならスマホでブログも候補に入れる【稼げます】

 

終わりに。

ここまで記事をお読みいただきありがとうございます
この記事が少しでもあなたの気づきや学びのきっかけになれば嬉しく思います。

お読みいただいて感想やコメントは是非Twitterでシェアしてみてください。

コメント付きでシェアいただいた方のツイートは、僕のアカウントで全リツイートさせていただきます。

ぜひ感想をお待ちしていますね!